Alden (オールデン) ジェリーフィッシュ

■つま先スチール ジェリーフィッシュ使用

2,200円(税込)


オールデンのエプロンフロント#2211。

つま先の補強としてスチールの取り付けです。

今回使用したスチールはトライアンフのジェリーフィッシュ。

最近でこそスチールといえばシルバーヴィンテージかゴールドトライアンフですが、初めのころスチールと言われてイメージしたのはジェリーフィッシュでした。

10年以上前ですかね。

当時働いていた工房であまり扱っていなかったからかもしれませんが・・・。

どこか無骨な雰囲気が好きで、最近自分の靴にはジェリーのフィッシュかビーンズを付けています。


ヴィンテージスチール系はソールに切込みを入れ、引っ掛かるような出っ張りを無くす様に加工します。

利点として、スチールが剥離する危険性が落ち、躓いたりする可能性も減る一方、欠点としてはアウトステッチを切ってしまう事にあります。

オールデンやジャランなどコバ面に独特の細工がしてある靴なんかは、一部と言わず殆どの面で縫い糸を切る事になります。

スチールを付ける場所に限定はされますが、強い衝撃でつま先を強打した場合などソール自体の剥離の可能性も出てきますので怖いですね。

一応お客様には事前に説明し、了承を得てから作業しています。

その点、今回のジェリー系はソールに大きな細工をせずそのままネジでスチールを固定するだけなのでソールに対してのダメージは抑えられます。

そして皆さんが思っている以上に「仕事」をしてくれますので、実は頼れるヤツなんですよ。

双方にメリット・デメリットがありますので、ご相談ください。


■ブランド紹介■

Alden (オールデン)

1884年、アメリカ・マサチューセッツ州で創業のオールデン。

元々はカスタムメイドのブーツや受注生産が中心で、矯正靴も展開していました。

足に優しく、快適な履き心地のトラディショナルシューズと評され、中でもモディファイドラストはそのフィット感や履き心地の良さで多くの靴好きを虜にしています。

デザインも安定感のある普遍的なものが多く、年齢やファッションを限定することが少ないため、様々なシーンや年齢層に愛されているユーティリティープレイヤーです。

世界各国に数多あるシューメーカーの中で、ラストの種類で立ち話ができるメーカーは僅かです。上記のモディファイドに加え、バリー、アバディーンなどなどを擁するオールデンはそれができる数少ないメーカーですね。


■ご案内■

ROOSTでは、郵送・配送での修理も受付けています

サイト内「オーダーの方法」にあるお問合せフォームか、メールにてお問合せください。

※写真を添付して頂けるとよりスムーズに修理のご案内ができます。


shoe repair ROOST (シューリペア ルースト)


愛知県名古屋市千種区四谷通2-8 YOU YOTSUYA 2F


OPEN 11:00~19:00


CLOCE 月曜日、火曜日


052-783-8355


MAIL shoerepair_roost@yahoo.co.jp

HP https://www.roost.jp.net

FB https://www.facebook.com/roost.shoerepair

Instagram https://www.instagram.com/shoe_repair_roost/